沖縄県公共交通活性化推進協議会 わった~バス党
バスにまつわるエピソード

バスにまつわるエピソードの投稿一覧を表示

243件

#

  2015/05/18

OKICA使ってみました

投稿者:ろうどうしゃ

モノレールでは使っていたのですが、バスにも乗ってみました。
やっぱりカードは便利。
支払いが面倒でバスを避けていたのですがこれなら乗ってもいいですね。
お母さんと乗ってた男の子が、私のOKICAをじっと見ていました。
それならと私も、ゆっくりしまいました(笑)

他の方も書いていますが、今後は割引きもどんどん考えていってくださいね。
そもそも長?いあいだダメな子だった沖縄県のバスですが、それは放っておいた
県民の責任でもある。それでもこれまでになく変わりつつあると思います。
こちらの意識も変えて、ダメな子をみんなで育てていくつもりで応援します。

#
#

  2015/05/18

のらないで!

投稿者:りょうたろー

朝 私は、いつものようにバス停でバスナビ〔バスの到着時間がわかるアプリ〕を確認しながらバスを待っていました。すると、予定時間を五分ほどすぎてバスは到着しバス停に止まりました。私はバスに乗ろうとするとバスのドアは開かずバスは進んでいきました。私は唖然としましたが、信号待ちで、バスが止まったので追いかけ外からバスの運転手にドアを開けるようにいいました。するとドアは開き運転手が「バス停にいなかったから!」と言いました。私がバス停にいたといいバスに私が乗ろうとすると「うんう!!乗るな!もう乗らないで!」といいバスのドアを閉め過ぎ去っていきました。
もう、唖然とし怒りがわきました。
遅れてきて、バス停に停車せず乗るなと 
学生やめたらもうバスは乗りたくないです。
どうにかしてください。

#
#

  2015/04/28

OKIKA導入、割引実質廃止

投稿者:バス党応援していましたが

親子4人で、去年夏からバス利用を始めましたが、割引がなければ車の方が良い
何を目的にokika導入、周りの人間もなげいています。バス利用者は減りますね
残念

#
#

  2015/04/06

回数券の廃止について

投稿者:バスが嫌になってきた

このエピソード投稿のコーナーは、不満・意見投稿となりつつありますね。

OKICA導入が嬉しかったのですが、回数券廃止がっかりしました。

回数券がなくなっても、OKICAのポイントが学生向けの50枚綴り25%引きと同じだけ還元されるならしょうがないと思いますが、ぜんぜんちがいますね。

OKICAポイント還元率が低すぎる。
回数券はなくなる。
定期券は値上がりする。

ザンネンなことばかりです。

なのでやっぱり子供を学校まで車で送迎することにします。
定期券を買っても1ヶ月60回も乗りませんので。
OKICAも利用しないです。たまに乗るときは現金にします。

あと、定期券が各社共通じゃないのも不便です。利用者からすればどのバス会社とか関係ないですよ。

運賃が激安なら、上記の事も、バスが古くても、時間どおりじゃなくても、OKICAじゃなくても、なんてことないです。

結局マイカー利用するほうが安い、得だと感じてしまう運賃の高さが問題だと思います。解決するには公的資金を使ったり経費削減だったりになると思いますが、結局魅力のないバスなら淘汰されてしまうことも致し方ないですね。

#
#

  2015/04/04

ついに郊外線で“後乗り前降り”が実現!

投稿者:STATION-K

沖縄バスが4月6日より、32番・コンベンションセンター線と、新たに運行を開始する43番・北谷線で乗り降り方法を“後乗り前降り”に変更することとなりました!
沖縄バスでは、すでに那覇市内を走る7番・8番・首里城下町線で“後乗り前降り”としていましたが、同路線で乗り降りがスムーズになることなどのメリットがつかめたとして、今回郊外線で初の試みとして32番と43番で“後乗り前降り”を実施することになりました。
これまで、乗車・降車ともに前の扉から行ってきましたが、これでは降車客がすべて降りなければ乗車客が乗車できなかっただけでなく、整理券発行機に加え、ICカード読み取り装置が加わったことで、前での乗り降りは間口がせまくなった感じがしてきました。“後乗り前降り”にすることで、乗り降りがスムーズになり、運行時間の短縮などにつながることが期待されます。
定期運賃の大幅値上げ、OKICA導入に伴う回数券制度の廃止・実質的な値上げという中で、32番と43番のみでの試験的なものとはいえ、沖縄バスさんの決断は、英断と思います。今後、対象路線の拡大を期待します!!
しかし、もともと前1カ所だけに乗り降り口がない車輌や、導入に先立ち後の扉を溶接で使用できなくした車輌ももあったり、他社ではかたくなに前乗り前降りを維持する会社もあるなど問題点もありますが。

#
#

  2015/03/31

何のためのOKICAなのか?

投稿者:STATION-K

4月27日、沖縄本島内路線バス4社でOKICAが導入されることが発表されました。
これに伴い、長年愛用されてきた回数券が廃止されることになります。
これまでの紙の回数券では一般券で15%、学生券で25%でしたが、OKICAでは毎月の利用額に応じて一定のポイントが付与されることになりますが、発表されたレートを見てみると(以下大人料金基準)、5000円以上で100ポイント(約1?2%)、1万円以上で500ポイント(約2.5?5%)などにとどまりました。
計算上、現行の回数券と同様の15%還元を受けるには、月3万円以上の利用が必要となります。(月4万円以上だと8000ポイント、率にして20%。)那覇市内線を多く利用する私たちにとっては、最大でも5%分しか還元されないということになります。
昨年12月の東陽バス、そして今年3月の琉球バス交通、沖縄バスの相次ぐ定期運賃の大幅値上げに続き、OKICA導入にともなう回数乗車券制度の廃止、そしてポイント制度での低額回答。ここでも実質的な“大幅値上げ”となります。
これでは、何のためのOKICAだったのか、何のためのわったーバス党だったのか、いままでの活動が水の泡になります。再び利用客のバス離れが発生するおそれもあります。某掲示板でも不満の声が聞こえています。おそらく、各地のバス会社営業所・委託販売所では、4月26日の回数券販売終了間際には、回数券をまとめ買いしようと、利用客が行列を作ることも予想されます。
システム開発や機器の投資、そしてノンステップバスへの車輌更新など、出費多端のこととは思いますが、せめて、ゆいレール並みの還元率(9000円以上で15%還元)にできないでしょうか。また、これに代わる割引制度(乗り継ぎ割引)などがあるのでしょうか?
バス会社4社の皆さん、再検討をお願いします。

#
#

  2015/03/02

バス最高!

投稿者:沖縄の安全な生活を考える人

きょうもバスを利用させていただきました
乗務員の皆様、安全で快適な運行をいつもありがとうございます!
バス内の環境も綺麗でとても快適でした!
ノンステップバスも徐々に増えていき、乗務員のマナーもとても良くなり
バスを利用しやすい環境が良くなっています。
これからもバスを利用する人が増えるといいですね!
私も積極的に利用していきたいです!

#
#

  2015/02/22

遠回りで日が暮れる

投稿者:mana

「〇〇行き」それだけで乗ると危険なバス
 どこ経由を知らないと大変なことになる。おもろまちに行きたいと「おもろまち行き」表示の那覇バスターミナル前で乗った市内線。国際通りを通るかと思いきやりうぼう前で右折。県警前でさらに右折。与儀から行くのかと試しに乗ってみたら連れて行かれた先は古波蔵。だんだん目的地から遠ざかっていくバス。これっておかしくない?

#
#

  2015/02/15

濡れていた座席

投稿者:モーメント

2014年夏の晴れた日のことです。
その日もいつも通り夏の日差しが暑く、気温も高い日でした。
私はいつもと同じようにバス停でバスを待ち、いつもと同じ時間のバスに乗って学校へと向かいました。
席が幾つか空いていたので、運転席側前輪に隣り合う席に座りました。
座ってしばらくすると、若干おしりの方が湿っている感じがしたのですが、「暑さのせいで汗をかいたのだろう」と思い、そのまま座っていました。
その後バス停について、バスから降りた後に、「この濡れた感じは汗とは違うな」と思い確認してみると、ズボンのおしりから太ももにかけて濡れていました。その日穿いていたズボンは、濡れると色が変わって見える素材だったため、まるで私がお漏らしをしたかのよう見えました。私は恐る恐る、その濡れた部分に手を当て、その手の臭いを嗅いでみました。おしっこのような臭いのする気がしました。
私はその日一日中、臭うズボンを朝から穿くはめになったのです。そして、なお最悪なことに、ズボンには濡れた跡がはっきりと残っていました。
ズボンに濡れた跡があり、小便の臭いがする格好で1日学校で過ごし、とても不快な思いでした。


今回は、(多分)変な薬品ではなかったのでよかったですが、今の時代なにが起こるかわからないですから、みなさんも気をつけてください。バスに乗っている間に気づくことができれば、乗務員さんに報告することもできますし。

座席を濡らした人は、濡れた座席に人が座ることがないような対応を取って欲しいです。

#
#

  2015/02/11

運転手の「改善レポート」は?

投稿者:サタ

バス利用促進を呼びかける前に、バス運転手のマナーを向上させてください。
過去にも多くの人が同じような内容で投稿しています。
その声に耳を傾けていますか?わったーバス党さん。それらに対してどのような取り組みを行っているのでしょうか。

バス会社のお偉いさん達に伝えてください。社員教育を徹底すべきだと。

バスを気持ちよく利用できる環境にならない限り、どんなに声高に訴えても
県民の心には響かないと思います。

交通渋滞緩和や環境負荷軽減はそのあとの話ではないですか?

#
エピソードを投稿する

このぺージの先頭へ