「愛される路線バスになるために」前編(1/4)

- きないくえビジネス対策委員長 × 女性バス運転手のみなさん -

【 参加者プロフィール紹介 】
左1 : 長嶺和枝(ながみねかずえ)さん・那覇バス具志営業所
左2 : 新垣ミハル(あらかきみはる)さん・琉球バス交通具志川営業所
右2 : 仲村三千代(なかむらみちよ)さん・沖縄バス那覇営業所
右1 : 半嶺愛子(はんみねあいこ)さん・東陽バス馬天営業所

【 司会進行 】
中央 : わった~バス党 きないくえビジネス対策委員長

個性豊かな女性5人が繰り広げるおもしろ
バストーク。これを読めば、女性バス運転手の
仕事や心配りが見えてきます。

2013年9月某日。某ホテルの一室で、わった~バス党・きないくえビジネス対策委員長と美女 4名が何やら密談・・・?!
いえいえ。これ、れっきとした「わった~バス党」の活動の一環なんです。美女4名の正体は実はなんとバスの女性運転手のみなさん。運転手になったきっかけや女性ならではの気配り、運行のエピソードなど、ふだんはなかなか聞くことができない仕事の内容を楽しく話してもらいました。また、働く母であるその素顔をのぞかせる場面や、苦労話などの本音もちらり。
笑いあり、感動あり、“なるほど~”とうなずくことありのガールズトーク、いざ出発進行~!

女性バス運転手ってカッコいい!どんな人たちなんだろう。
まずはみなさん、自己紹介を。

きないくえビジネス対策委員長(以下、委員長) :
こんにちは。わった~バス党・ビジネス対策委員長、きないくえ。32歳、独身です(笑)。
今日は女性運転手のみなさんと楽しくおしゃべりしながら、私の使命でもある「路線バスの魅力」を県民のみなさんに大いにアピールしていこうと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

一同 : よろしくお願いします。

委員長 :
あのですね、基本、何を話してもらっても大丈夫です。マズイ部分は××とか○○で表記したり(笑)、 ライターさんがうまいことカットとかしてくれますので。

一同 : よかった~(笑)。

委員長 : ではまず、みなさん自己紹介からお願いしますね。

長嶺和枝さん(以下、長嶺さん) :
那覇バスの長嶺です。運転歴はまだ半年ぐらいです。
「変わり者」ってよくいわれるみずがめ座でA型です。

委員長 : みずがめ座のそのうわさ、やっぱりホントなんですか?

長嶺さん : はい。たぶん…(笑)。
っていうか、人から“変わってるね”って言われると、“私は人と違うんだ”ってうれしくなります。

委員長 : すでにそこがもう、人とは変わってますよね~。

一同 : 確かに!(笑)

半嶺愛子さん(以下、半嶺さん) :
東陽バスの半嶺です。運転歴は1年半ぐらい。
血液型は、お仲間がいるとうれしいんですけど…B型です。

委員長 : はい~、いっしょ!仲間です(笑)!

半嶺さん : あ、あとさそり座の女です。

委員長 : さそり座の女、カッコいい~!

仲村三千代さん(以下、仲村さん) :
沖縄バスの仲村です。私もさそり座の女です(笑)。
運転歴は11年ですが、南部線を担当してからはまだ1年目。
血液型はAB型です。

委員長 : すごい!11年ですか?超ベテランですね。

仲村さん : いえいえ。

新垣ミハルさん(以下新垣さん) :
琉球バス交通の新垣です。運転歴はまだ1週間にならないです。

委員長 : え?1週間ですか?じゃあ、今日はもう緊張してドキドキですよね?

新垣さん :
はい。もう緊張しすぎて、今日こちらに向かう時に信号も渡れなくなりそうでした(汗)。
血液型はB型。やぎ座です。

委員長 : はい。みなさん、素敵な自己紹介ありがとうございました。 では私も含め、なんとな~くB型優勢の中でお話を進めていきましょうね(笑)。

一同 : (笑)。

# #

― この続きは 「どうしてバスの運転手に?」 続きを読む→ ―


「愛される路線バスになるために」後編

「愛される路線バスになるために」番外編