沖縄県公共交通活性化推進協議会 わった~バス党

沖縄県

バスレーン延長周知&バスレーンサポーター募集
バスレーン延長周知&バスレーンサポーター募集
バスレーン延長周知新聞広告2弾

わった~バス党がバスレーン改革を実現!?いよいよ国道58号のバスレーンが一部延長となります。
朝は宜野湾市伊佐から那覇市久茂地までの8.8キロを10.4キロに。
夕方は旭橋から天久までの2.8キロを浦添市牧港までの7.4キロに延長します。

バスレーン延長周知&バスレーンサポーター募集

今回のバスレーン延長は、「基幹バスシステム」の一環で、国道58号を中心とするバスレーン延長計画の第1段階です。
なぜ、バスレーンの延長が必要なのか。その理由の1つが公共交通を取り巻く現状です。
沖縄県は、急激な自動車利用の拡大とバス利用者の減少により、極めて高い自動車依存型社会が形成され、交通渋滞が日常化しています。
また、高齢者による事故も増加、超高齢社会へ突入した今、高齢者をはじめ、すべての人が利用しやすい公共交通である路線バスの役割がもっと重要になってきます。
加えて観光立県を掲げる沖縄では、美しい自然環境を守るためにもCO2の削減が大きな課題。一度に約50名の乗客を運べる路線バスは、地球にやさしい移動手段といえます。
マイカードライバーのみなさんには、郷土の未来のためにご理解ご協力をお願いするとともに、公共交通の積極的な活用で駅やバス停まで歩く生活を実践してもらい、建康増進をぜひ実現して下さい!
あさとゆうこ党首も「私もバスに乗ってもっとナイスバディになるよ~!」と宣言!乞うご期待!?

このぺージの先頭へ